×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

引っ越しの相場。安い日、曜日があるの?

「荷物の量」「移動距離」「時期」などのちがいで引っ越しにおける相場も変わることをご存知ですか?

 

引っ越しにおける金銭的な負担を減らすためにも、何より先に、必要経費の目安を付けるための一般的な相場をしることが望ましいです。その上で、ここで業者の見積もりを比較検討してみて、相場より安価でサービスの良い引っ越し業者を見付けるのが充実した引っ越しになるポイントです。引っ越しの前に、業者の見積もりをとると思いますが、そのときの対応が今でも気になっています。

 

液晶テレビを移動する場合は、個別の保険をかけないと運べないそうです。そのとき運んでもらったのは40型の液晶テレビで、30万円以上の購入価格であれば、保険をかけなければならず、それを見積もりに計上するとのことでした。
テレビのためだけに約1500円の保険をかけましたが、もうちょっと粘れば良かったのかまだ引っかかっています。

 

参考:引越し 安い曜日

 

大きな荷物の運搬を行う際に、どうしても気を付けたいことは、なるべく大型家具の表面や、家電に傷をつけたり、壊したりしないようにすることでしょう。新居にマッチするよう新品の家具などを購入したりした時は、毛布を巻いたり、市販の緩衝材なども使用して運びましょう。

 

新居にピカピカの家具、となるとワクワクしますが、細かいキズだらけにしてしまったりすると、少し気分が落ち込んでしまうかも知れません。

関連ページ

引っ越し時の業者さんとの関わり方
引っ越し時の業者さんとの関わり方
ガスでわかった。引っ越しはひとりだと爆死
ガスでわかった。引っ越しはひとりだと爆死